FXには向き、不向きがある?向いている人と向いていない人の特徴を解説!

FXに挑戦したいと考えている方の中には、

誰でも気軽に稼げるのかな?

という疑問や不安を抱えている方もいるでしょう。

残念ながら、FXは誰でも簡単に稼げる投資ではなく、向き、不向きが存在しています。

FXに不向きな方が安易な気持ちで挑戦してしまうと、大きな損失を抱えやすくなりますので注意が必要です。

今回は、FXに向いている方、向いていない方の特徴を解説していきますので、これからFXに挑戦しようと考えている方は、是非最後までチェックしてみてください。

FXに向き、不向きがあるのはなぜ?

FXはリスクをコントロールできるという観点から、ギャンブルとは違った性質を持っていますが、他の投資商品に比べると投機性が高いです。

一歩間違えると、ギャンブルをやっているのと何ら変わらない状態になってしまうため、性格的な向き、不向きが存在しているのです。

FXに向いている人の特徴は?

では、FXに向いている方にはどのような特徴があるのでしょうか。

冷静かつ長期的に考えられる

ものごとを冷静かつ長期的に考えられる方は、FXに向いていると言えます。

FXは短期間で大きな利益を得られますが、反対に短期間で大きな損失を出してしまうこともあります。

来月には月収100万円を稼ぎ出すぞ!

今日だけで数十万円の利益を稼げたらいいな

というように、短期目線でしか考えられない方は、ギャンブルトレードをしやすく、損失を生みやすいため注意が必要です。

分析力に長けている

冒頭でも解説したように、FXはギャンブルではありません。

チャートをしっかりと分析し、根拠を持った状態でエントリーすれば、勝率を上げることができます。

逆に、

「そろそろ上がるんじゃないかな?

ここまで上がったらさすがに下がるだろ

というような、直感に頼ったエントリーをしてしまう方は、損失を出しやすいと言えますので注意が必要です。

余裕がある

資金的にも精神的にも余裕がある方は、FXに向いていると言えます。

余裕がない方がFXに挑戦すると、

  • 焦り
  • 不安
  • 恐怖心

などから、冷静な判断ができなくなってしまうのです。

FXの世界では、「冷静さを失ったものから離脱していく」と言われていますので、心の余裕と経済的な余裕がある方は、是非挑戦してみてください。

目的が明確になっている

FXに挑戦する目的が明確な方も、適性があると言えます。

目的が明確になっていれば、その目的から逆算して戦略やエントリータイミングなどを判断することができますよね。

逆に目的が曖昧だと、自分でもゴールを見失ってしまう可能性が高くなり、直感や運に頼ったエントリーを行ってしまいやすくなりますので注意が必要です。

FXに向いていない人の特徴は?

では次に、FXに向いていない方の特徴について、詳しく見ていきましょう。

メンタルが弱い

FXで利益を上げるためには、知識とスキルが必要です。

ただ、それ以上に「メンタル」が重要になります。

ちょっとした含み損で焦ってしまったり、ちょっとした含み益でぬか喜びしたりするようでは、FXに向いているとは言えません。

メンタルが弱いと、

  • 損切りタイミング
  • 利確タイミング

を間違えやすくなりますので、大きな利益を手にすることができなくなってしまうのです。

FX=ギャンブルと考えている

FXをギャンブルと考えている方は、向いていないというよりも、絶対に挑戦しない方が良いです。

FXは、大きな利益を手にできる可能性のある投資ですが、反対に大きな資金を失う可能性がある投資でもあります。

そんなFXにギャンブル感覚で参入してしまうと、生活を脅かすほどの負債を抱えるケースがありますので注意が必要です。

資金管理ができていない

FXは、レバレッジを活用して取引を行うことができます。

レバレッジというのは、「てこの原理」を意味し、自己資金以上の金額で取引できるシステムのことを指します。

国内業者の場合は、レバレッジ規制の関係から最大レバレッジが25倍となっていますが、国外業者の場合は数千倍のレバレッジをかけられるのです。

ハイレバ取引で勝利することができれば、より大きな利益を手にすることができますが、損失を出すと、資金が0になったり、マイナスになったりすることもあります。

このようなことを防ぐためにも、資金管理を徹底していかなければなりません。

  • 自己資金はどれくらいあるか
  • 含み損は自己資金に対して何%くらいなのか
  • 自分の資金だと、何倍のレバレッジが妥当なのか

このようなことを常に考えておかないと、FXで利益を出すことはできなくなってしまいます。

まとめ

FXには、性格的な向き、不向きがあります。

FXに向いていない方が安易な気持ちで挑戦すると、大きな損失を被ってしまう可能性が高くなり、場合によっては人生プランが狂ってしまうこともあるのです。

FXは非常に夢のある投資ですが、一歩間違えると地獄の入り口にもなりますので、FXに興味を持っている方は、今回紹介した向き、不向きをしっかりと確認したうえで、慎重に挑戦していくようにしましょう。

(Visited 4 times, 1 visits today)